戦艦大和(せんかんやまと)

太平洋戦争時、日本海軍の象徴として誕生した、巨大戦艦大和の造形美をお伝えしています。
「大和は世界一美しいフネだった。・・・青春を犠牲にして悔いのないフネだった」(元大和乗組員)

戦艦大和(せんかんやまと) イメージ画像

更新情報

「世界の軍艦コレクション」が発売されています。 毎号1100分の1スケールのダイキャストモデルが付録についてくるというシリーズ物。 第1弾は戦艦大和。 創刊号は8日に発売されて、値段もお得な990円・・・ 商品を見てお得と思うのは人それぞれですが。 22日に

2009年1月22日。 広島県呉市で、地元商工会議所などが中心となり、「戦艦大和引き揚げ準備委員会」の初会合が開催されたそうです。 正式な実行委員会は、戦艦大和が沈没した日にあたる4月7日に組織されるとのこと。

1/40戦艦大和をレゴで作っている、純LEGOさんのサイト。 全長6.5m、最大幅1m、推定使用パーツ数10万以上を使って現在も進行しているプロジェクト、それが「Project YAMATO」です。 製作が開始されて4年の月日が経つそうです。 その間に高校受験やTVチャンピ

ず〜〜っと待ちに待っていた男たちの大和/YAMATO 限定版が届きました(^^) 発売日より1日遅れで届きましたが、無事に届いてよかったよかった。 これ。僕はアマゾンに注文していました。 で、さっそく開封します。 かっこいい。なかなかいい仕事をして
『「男たちの大和/YAMATO 限定版」のDVDが届いたよ』の画像

1944年(昭和19年)10月24日。 フィリピン諸島中部の島、ミンドロ島近くを進む艦艇群があった。 戦艦大和、武蔵、長門をはじめとする27隻の連合艦隊である。 彼らは、航空機の援護を持たずにレイテへ突入しようとしていた。
『レイテ湾を目指す連合艦隊−戦艦武蔵の最期』の画像

↑このページのトップヘ