戦艦大和(せんかんやまと)

太平洋戦争時、日本海軍の象徴として誕生した、巨大戦艦大和の造形美をお伝えしています。
「大和は世界一美しいフネだった。・・・青春を犠牲にして悔いのないフネだった」(元大和乗組員)

戦艦大和(せんかんやまと) イメージ画像

大和ミュージアム

人気blogランキング、あら、あらあららら・・・ お正月に、呉の「大和ミュージアム」に行ってきましたので、今さらながらですが更新します。 前日に尾道の「大和ロケセット」へ行ったときは混み混みで、じっくりと撮影も見学もできなかったというほろ苦い想い出だ
『大和ミュージアムへ行ってきました(1)』の画像

たっぷりと戦艦大和の10分の1模型を堪能しました。 このままずっといたかったのですが、 帰りの時間のことも考えて、大和から離れることに。 まだまだ見るところがたくさんあります。 大和ひろばのとなりにある大型資料室へ。
『大和ミュージアムへ行ってきました(2)』の画像

時間を確認すると、午前11時をまわっています。 こくこくと帰る時間が近づいてきています。 急いで1階に戻り「呉の歴史」展示室へ。 ここでは、日露戦争時代からの呉の発展の歴史がお勉強できます。 できますけど、人だかりができていました。 いつの間に
『大和ミュージアムへ行ってきました(3)』の画像

大和ミュージアムの近くには、「アレイからすこじま」があります。 ここは、国内で唯一、海上自衛隊の潜水艦と護衛艦をまじかで見ることができる場所です。 映画「男たちの大和」の撮影も行われた場所です。 さて、アレイからすこじま付近に到着したものの、
『アレイからすこじまへ』の画像

護衛艦と潜水艦を撮影後、トイレ休憩を兼ねて桟橋前にあるセブンイレブンへ。 店内に入り、トイレに向かう途中におもちゃコーナーみたいなところがあったのですが、 よくよく見てみると「男たちの大和/YAMATO」コーナーでした。 思わず写真をパチリ。 連斬模型
『連斬模型シリーズが平積み』の画像

せっかくなので、 大和ミュージアムで撮影した戦艦大和の写真をアップします。 はっきり言って下手です。 思ってたいじょうにうまくとれていなかったことに、 帰ってから気がつきました _| ̄|○ この先は画像がメインになるので、 ページが表示されるまで
『戦艦大和写真集』の画像

10分の1の戦艦大和を堪能している間に 帰る時間がおしせまっていました。 いや、おしせまっていたというよりも、 もうかなりおしてます。 早く帰らないと次の日からは仕事が・・・ しかし! どうしても行っておきたい場所がありました。
『最後に訪れた場所、旧海軍墓地』の画像

お正月に広島へ旅行にいったのですが、これは、ほんとにとうとつに決まった旅でした。 予定では3月に行く予定だったんですけど、休みが取れないかもしれないという危険性がありましたので、正月休みのうちに行っておこうということになったのです。

先日の、大和ミュージアムのれんががはがされた事件。 犯人が逮捕されたようですけど、 犯人は、中学生・・・。 調べにたいして、「遊び半分でやった」と供述しているとのこと・・・ ・・・ため息がでます。 てっきりこの事件は、 「戦争を美化している!」と

なんとも腹立たしい事件がおきました。 「大和ミュージアム れんがはがされる」。 何が楽しくてこんなことをするのでしょうか? ラジオからながれてきたこのニュースに、 怒りがおさまりませんでした。 さらに、はぎとったレンガを大型資料展示室のガラスに投げ

↑このページのトップヘ